簡単!即効!わずか5分で改善できる【○○恐怖症克服マニュアル】返金保証付き
健康的にダイエット!【健康になった上に痩せるのです。味覚も変わる!?】

デブネタ

甘いものでも太らない

コーヒーの話は何回か書いたが、今でも夕食後にコーヒーを飲むのが日課になっている。

最初はただゆったり飲んで楽しむだけだったが、そのうち市販のチョコレートと共に。

それがいつしかエスカレートし、コーヒーゼリーやパンナコッタ、クレープ、クッキー、スコーン、フォンダンショコラなど、普通のスイーツに代わってしまった。

それがほぼ毎日続く。

それでまた体重が戻って20kg太ってしまった、とでもなれば、デブログとしてまたネタの1つになるのだが、なぜか体重が全く変わらない。
私が痩せたダイエットはこちら)

糖尿病も疑いたくなるが、以前書いた記事のように、全く問題ない。

やはりポイントは水なのか。


ネタとしてまた太るというのも魅力だが(え?)、とりあえず、もう少し痩せた自分も見てみたいという気もするので、このまま頑張ってみようと思う。

とは言え、糖分は明らかに摂りすぎているので、虫歯に気をつけようと思う。

 ⇒ 黄色い歯を白くする大人気歯磨き粉!

他のダイエットとは無縁ネタ
お菓子はダメだろう・・・
反ブログ・ダイエッター
クッキングパパのように
ミルクレープ

デブネタ

私の足の裏

以前、「痛いところ」という記事で書いたのだが、私は以前、足、特にかかとが痛かった。

レントゲンを撮られた後に

「とにかく太り過ぎなんだよ(笑)」

と太り気味の先生に言われたセリフが懐かしい。


それからダイエットに成功(?)し、足の裏の痛みも消えた今、私の足は妻の癒しグッズとなっている。


自分で言うのもおかしいが、私の足の裏は驚くほどにキレイなのだ。

続きを読む

デブネタ

パンツ

久しぶりにデブネタを。

コーヒーを淹れようと、ポットの前に正座した。

続きを読む

デブネタ

体育座り

体育座りというのは全国共通なのかどうか知らないが、
(こういう座り方⇒&&&&&&&)

私は小学生の頃から苦手だった。

続きを読む

デブネタ

セデブ

「セレブ」という語を耳にする。

頭・身体を使って頑張ったのなら、その対価として大金を手に入れるのは当たり前。

うらやましいとは思わない。(頑張ったんだな)と思う。

しかし近頃は、言葉が先走り過ぎてるのだろう。

何の努力もしていないのに「多少お洒落なお金持ち」になってしまい、「セレブ」と称される人もいるように思う。

続きを読む

デブネタ

バレンタイン

菓子屋のでっちあげ企画に踊らされるようになってから、もう何年経つだろう。

分かっていながら身体は逃げられない。

デブにはツライ(うれしい)企画。バレンタインデー。



続きを読む

デブネタ

心か顔か。身体か金か。

私は子供と大いに接する仕事に従事していたが、なぜか

「かわいい!」

と言われることがよくあった。

おそらく、 ぼやぁ〜〜っっっ と遠目で見ると、この体型がトトロとかプーさんとかアザラシに見えるからだろう。

続きを読む

デブネタ

ウォーターベッドの行方

久しぶりに実家に帰り、自分のベッドで寝てみた。

続きを読む

デブネタ

いいにく

11月29日は「いいにくの日」。

いい肉がお腹周りにたくさんついている私。

今日は「デブログの日」と言ってもいいかもしれない。

これからもよろしくお願いします<(_ _)>

続きを読む

デブネタ

不測の事態

デブネタでいこうと思う。

寒くなってきたせいでこんな事態に陥ることが多くなってきた。
危なくて仕方ない。 (⇒⇒ 今日は雨 )

さて。

世の中、ライブドアにせよソフトバンクにせよ、想定外、予想外なことがおこる。

グローバルなことを言っているが、事態はもう少し小さい。


続きを読む

デブネタ

デ○ノート

デ○ノート。

漫画や映画を観た人も多いだろう。

名前を書かれた者は死んでしまうというノート。

そう。デスノート


それでひらめいた。

名前を書かれると、その人は太ってしまう。

そう。

続きはこちら
タグ:デスノート

デブネタ

見えるベルト

あいかわらずヨーグルトや豆腐生活をしているので(スタートはここ)、さすがの私も多少痩せてきた。

※注 現在はこれで痩せました ⇒ 私が痩せたダイエット

しかし、それは自分だから分かることであって、他人がみても分からない。

私 「痩せたんだけど」

皆 「元がデカ過ぎるから全然わからん」

という会話が頻繁になされる。

1億円持っている人が1万円なくしてもあまり経済的に痛くないというところか。

続きを読む
タグ:ダイエット

デブネタ

続 トイレ事情

以前のトイレ事情はこちら。

もう1つ、我が家のトイレで困っていることがある。

便座に座っている分には問題ないが、横と同様、前も狭いので、

座る時と立つ時に、壁に額をぶつけた上に擦ってしまう。

続きを読む

デブネタ

トイレ事情

今日は(も?)トイレの話だ。


我が家は狭いのでトイレももちろん狭い(私にとっては)。

続きを読む

デブネタ

痛いところ

デブには弱点がある。

いろいろあるが、思いつくのは、


1.自分の背後が上手に洗えない。

つまりこれは、背中が痒くても掻けないということも意味しているが、今のところ何とかなっている。
その辺のモノを使って(妻の手とか?)、グリグリすればいいのだから。


続きを読む

デブネタ

え!? 関係ないの!?

少し下品な話になるが勘弁してほしい。


私は以前、自動車で追突事故を起こしたことがある(事故の話はまた今度)。

事故処理等に時間がかかり、私は遅刻して会社に到着。

ようやく力が抜け、ホッとした所で便意が。

トイレに行き、大きい用を足してみると・・・  

続きを読む

デブネタ

思うようにいかない理容室

今日は久しぶりにデブネタで。


正直、私は理容室が苦手だ。

これまで、

「今日はどんな風にする?」

「キムタクみたいに」

「刺すよ? (`-´)ノ」

と軽口を叩けるような、馬が合う理容師のお姉さんも稀にいたが、それでも何となく気を遣ってしまうし、毎回、自分の思いが的確に伝わらず、切ない気持ちになるからだ。

続きを読む
タグ:理容

デブネタ

短パンメモリー

私の夏にはハーフパンツがかかせない。
上半身が心もとないので(以前の記事「汗とTシャツと私」はコチラ)、下半身を少しでも涼しくしないと「暑さバリアー」が崩壊してしまう。

そんなハーフパンツで思い出すことがある。

続きはこちら

デブネタ

前方回転

昨日の記事(テコの原理)はコチラ

・・・雪が踏み固められていない所にコースアウト。

体重が重かったせいでボードごと雪にズボッッ!

ボードの先が雪に突き刺さり、私の身体は、見事にテコの原理を証明する形となり、まるでそういうトリックでもあるかのように、スピードに乗った低空の前方回転をしてしまった。

続きはコチラ
タグ:ダイエット

デブネタ

テコの原理

こう見えて(見えてないだろうけど・・・)、大学時代は趣味でスノーボードをしていた。

スノーボードがちょうど普及し始めた頃で、ゲレンデを見回してもスノボをしているのは一握り。

そんな時、どうしても彼女や友人と予定が合わず、1人でスキー場に行ったことがあった。

続きはコチラ
タグ:ダイエット
ランキングに参加しています。

ブログランキング  人気ブログランググレー.gif  くつろぐブルー.gif

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。